【N3文法】もし〜としても

導入

《PC:もし〜としても》

T:私は帰国するかどうか、まだわかりません。でも帰国す る場合でもJLPTを受けます。

 もし帰国するとしても、JLPTを受けます。

《板:もし【普通】としても/としたって》

T:「するかどうかわからないがする場合でも」という意味です。可能性が低いことに使います。

 

作文練習

《PC:もし〜としても》

T:「もし〜としても」を使って、文を作ってください。

S:もしN1に合格したとしても、日本の会社には就職しない。

S:もしパーティーに行くとしても、1時間で帰ります。

S:もしたくさんお金があったとしても、車は買いません。

S:もし結婚したとしても、子供はほしくないです。

S:もし部長に昇進したとしても、ずっとこの会社で働きたくないです。

 

文作成問題

1.もし     としても、日本での生活を続けたい。

2.もし来年給料が上がったとしても、     

3.もし     としても、日本で仕事を探すつもりはない。

4.もし     としても、夫とはもう離婚するつもりだ。

 

 

(回答例)

1.もし仕事がなくなったとしても、日本での生活を続けたい。

2.もし来年給料が上がったとしても、会社を辞める。

3.もしJLPTのN1に合格したとしても、日本で仕事を探すつもりはない。

4.もし夫が仕事を見つけたとしても、夫とはもう離婚するつもりだ。