1.今日から始められる!日本語教師としての独立を成功させる全知識

2020年10月31日

「日本語教師として独立したいけど、何から始めていいかわからない」

「日本語学校での仕事は楽しいけど、生活指導はせずに日本語を教えることだけに集中したい」

「自分で働く時間を選びたい」

「もっと収入を上げたい、でも独立したら不安定になるんじゃないか」

「自分には特別なスキルなんてないのに、独立してやっていけるんだろうか」

このページはこんな悩みを持った人のために書いています。

はじめまして。

このウェブサイトを運営しているアズマと申します。

私は今、東京でフリーランスの日本語教師として活動していますが、かつて冒頭のような悩みを持っていました。

独立を決意したときは何のコネクションも、情報も、資金も持っていなくて、あなたと同じ不安を感じていましたが、悪戦苦闘しながらも今日までなんとかやってこられました。

今までの経験をもとに、日本語教師としての独立を考えているあなたの手助けになるように、必要な手続き、心構え、顧客の獲得方法、便利なツールなどについて、できるだけわかりやすく具体的に書いていきたいと思います。

簡単に自己紹介をしますと、私は今、フリーランスの日本語教師として東京で活動しております。

2013年からタイの日本語学校で4年、日本の日本語学校で1年働き、その後、独立して現在にいたります。

日本語学校での勤務は大変ながら、楽しいことも多かったです。

ただ、もっと自分に合った働き方があるのではないか、と考え独立を決意しました。

現在では、日本語学校で働いていたときの倍ぐらいの収入を得られるようになり、授業を行った生徒さんの90%ぐらいからリピートをしてもらえるようになりました。

生徒さんは多様で、国籍は20カ国以上、職業は外交官、企業幹部、国際機関勤務、日系企業勤務、エンジニア、ゲームデザイナー、システムエンジニア、英語教師、主婦などの方々に教えた経験があります。

授業のスタイルも対面での1対1のプライベートレッスン、会社でのグループレッスン、オンラインレッスンと、いろいろなパターンで行っています。

先ほども申しましたが、始めは何もわからなくて、可能性があることにはいろいろチャンレンジしましたが、失敗ばかりでした。

ですが、いろいろな失敗をするうちに学ぶことも多く、だんだんと成果につながるようにもなりました。

ここでは、私の経験から、ゼロから独立してフリーランスの仕事だけで生計を立てるに至るまでの必要なプロセスと知識などについて余すところなく書いていきます。

私の主観的な意見も多く、こうすれば必ず成功する、絶対にこの方法が正しい、というものではありませんが、あなたの日本語教師としての仕事、そして独立に少しでも役立てれば幸いです。

それではよろしくお願いします。

 

2.フリーランス日本語教師のメリットとデメリット

3.フリーランス日本語教師に必要な心構え、能力、知識とは?

4.日本語教師として独立するまでの全ステップ!

5.フリーランス日本語教師の顧客獲得方法を全公開!

6.リピート率90%以上!続けたくなる日本語授業の進め方

7.フリーランス日本語教師の仕事効率を大幅アップする便利ツールを紹介