【N3文法】〜うちに

導入

《PC:〜うちに》

T:子供が外で遊んでいます。今は明るいですが、もうすぐ暗くなります。

 暗くなったら、変な人がいたりして、危ないです。

 明るいです。そのときに帰った方がいいです。

 明るいうちに帰ったほうがいいです。

 暗くならないうちに帰ったほうがいいです。

T:今は明るいです。そのコンディションが変わる前にしたほうがいいです。という意味です。急いでいる気持ちがあります。

 後ろは「〜したほうがいい」「〜したい」などの文法をよく使います。

 

作文練習

《PC:〜うちに》

T:「〜うちに」を使って、文を作ってください。

S:大学生のうちに、世界旅行に行きたいです。

S:晴れているうちに、洗濯した方がいいです。

S:若いうちに、スポーツを始めた方がいいです。

S:道が込まないうちに出かけましょう。

S:独身のうちに、好きなものを買った方がいいです。

S:暗くならないうちに、帰りましょう。

 

文作成問題

1.若いうちに、     方がいい。

2.     うちに、早く帰りましょう。

3.両親が元気なうちに     て(で)あげたい。

4.     うちに、     たい。

 

 

(回答例)

1.若いうちに、たくさん旅行に行った方がいい。

2.雨が降り始めないうちに、早く帰りましょう。

3.両親が元気なうちに旅行に連れて行ってあげたい。

4.日本に住んでいるうちに、北海道に旅行に行きたい。

 

QA

T:日本に住んでいるうちに、何をしたいですか?

 若いうちにした方がいいことは何ですか?