【N3文法】〜としたら

導入

《PC:〜としたら》

T:S1さん、将来家を建てたいですか?

 どんな家を建てたいですか?

S:〜。

T:私は家を建てる場合、大きい家を建てたいです。

 家を建てるとしたら、大きい家を建てたいです。

《板:【ふつう】としたら》

T:「もしAだと考えると」という意味です。

「たら」に近いですが、少し使い方が違います。

T:「宝くじが(◯当たったら/◯当たったとしたら)、家を建てます」これはどちらもいいです。

T:「家を(✕建てたら/◯建てるとしたら)、大きい家がいいです。」

 「家を建てたら」は、家を建てたあとで、何をしますか?です。「大きい家がいいです」は家を建てる前考えることですから、だめです。「家を建てたら、犬を飼いたいです」などはいいです。

 

作文練習

《PC:〜としたら》

T:友達はパーティーに来るかどうか、まだわかりません。でも、来るとしたら、何時に来ますか?

こんな使い方もあります。

 

文作成問題

1.もし     としたら、世界旅行をしたい。

2.     としたら、海が近くにある静かな所に住みたい。

3.自由に仕事が選べるとしたら、     

4.A:来週の旅行、来られそう?

  B:うーん。まだわからない。

  A:     としたら、どこに行きたい?

 

 

(回答例)

1.もし1か月休みが取れるとしたら、世界旅行をしたい。

2.どこでも好きな所に住めるとしたら、海が近くにある静かな所に住みたい。

3.自由に仕事が選べるとしたら、歌手になりたい。

4.A:来週の旅行、来られそう?

  B:うーん。まだわからない。

  A:来られるとしたら、どこに行きたい?

 

QA

T:宝くじに当たったとしたら、何をしたいですか?

 仕事が自由に選べるとしたら、何をしますか?

 明日世界が終わるとしたら、何をしますか?

→ペアワーク