【N3文法】〜ようとする

導入

《PC:〜ようとする》

T:この人は今から何をしますか?

S:お風呂に入ります。

T:そうですね。でも、まだ入っていません。

 お風呂に入ろうとしています。

《板:【Vいこう】とする》

 「お風呂に入ろう」「今からお風呂に入ります」でも、まだです。

 「お風呂に入ろうとします」と言います。

 今、この人は何をしていますか?「お風呂に入ろうとしています」です。

 

変換練習

T:「〜ようとしています」言ってください。出かけます。

S:出かけようとしています。

T:帰ります、会社を出ます、ご飯を食べます、電話をかけます、靴を脱ぎます、ドアを閉めます、お金を払います

→コーラス →一人ずつ

 

《PC:ようとする》

T:この人は今、何をしていますか?

S:ハンバーガーを食べようとしています。

S:帰ろうとしています。

S:絵を描こうとしています。

T:この人は今、何をしていますか?

S:出かけようとしています。

T:ちょうどそのとき、雨が降り始めました。

 出かけようとしたとき、雨が降り始めました。

 後ろは瞬間動詞(momentary verb)を使います。「出かけようとしたとき、雨が降りました」はダメです。

S:お風呂に入ろうとしたとき、地震が起きました。

S:寝ようとしたとき、救急車の音が聞こえました。

S:家族に電話をかけようとしたとき、妹から電話がかかってきました。

 

T:寝ようとします。息子はいつも泣き出します。

 寝ようとすると、息子は泣き出します。

 「いつも」ですから、「〜と」を使います。

S:帰ろうとすると、部長に仕事を頼まれます。

 

文作成問題

1.山田さんはちょうど今     うとしています。

2.     うとしたときに、電話がかかってきた。

3.私が飼っている犬は     うとすると、     

 

 

(回答例)

1.山田さんはちょうど今帰ろうとしています。

2.お風呂に入ろうとしたときに、電話がかかってきた。

3.私が飼っている犬はご飯を食べようとすると、近づいてくる。