【N3文法】ところが

導入

《PC:ところが》

T:今日早くうちを出ました。でも、電車が遅れて、会社に遅刻してしまいました。

 早くうちを出ました。ところが、電車が遅れて、会社に遅刻してしまいました。

 「A。ところが、B」は「思っていた結果と違って、Bだった」という意味です。

 後ろは結果なので、自分がコントロールできる言葉は使えません。

 例えば「早くうちを出ました。ところが、カフェに行きませんでした」などはだめです。

 フォーマルで、書き言葉で使われることが多いです。

 

作文練習

《PC:ところが》

T:「ところが」を使って、文を考えてください。

S:天気予報で今日は晴れだと言っていた。ところが、雨が降った。

S:毎日勉強している。ところが、試験の成績は良くなかった。

S:来月旅行に行こうと思っていた。ところが、お金を使いすぎてなくなってしまった。

S:先月友達が離婚した。ところが、もう離婚してしまった。

S:ダイエットを始めた。ところが、逆に太ってしまった。

S:彼女にプロポーズしようと思っていた。ところが、振られてしまった。

 

文作成問題

1.何ヶ月も前からこのイベントを楽しみにしていました。ところが、     

2.     。ところが、入社試験に落ちてしまいました。

3.私は池田さんは独身だと思っていました。ところが、     ことがわかりました。

4.部下の竹下くんには本当に期待していた。ところが、     

 

 

(回答例)

1.何ヶ月も前からこのイベントを楽しみにしていました。ところが、台風で中止になってしまいました。

2.絶対にこの会社に入りたいと思っていました。ところが、入社試験に落ちてしまいました。

3.私は池田さんは独身だと思っていました。ところが、結婚していることがわかりました。

4.部下の竹下くんには本当に期待していた。ところが、突然会社を辞めてしまった。