【N3文法】まったく〜ない

導入

《PC:まったく〜ない》

T:この学生は本当に全然やる気がありません。

 まったくやる気がありません。

《板:まったく〜ない》

T:「全然〜ない」ということを強調するときに使います。「全然」より硬い言い方です。

 

作文練習

《PC:まったく〜ない》

T:「まったく〜ない」を使って、文を作ってください。

S:宿題が全くわからない。

S:英語が全くわからない。

S:歌が全く上手じゃない。

S:料理が全く作れない。

S:全く泳げない。

T:この人は化粧をしたら、全然違う人になります。

 化粧をしたら、全く変わります。

 「完全に」「100%」などの意味でも使います。

T:この人は日本の会社で働いています。

 日本語がとても上手で、メールもお客さんとの会話も全然問題ありません。

 日本の会社での仕事はどうですか?

S:全く問題ありません。

 

文作成問題

1.昨日見た映画はまったく     

2.日本人の友達が楽しそうに話しているが、私はまったく     

3.彼女はとても真面目な学生で、まったく     ないで勉強している。

4.久しぶりに会ったら、彼女はまったく     

 

 

(回答例)

1.昨日見た映画はまったく面白くなかった。

2.日本人の友達が楽しそうに話しているが、私はまったく理解できない。

3.彼女はとても真面目な学生で、まったく遊ばないで勉強している。

4.久しぶりに会ったら、彼女はまったく変わっていた。