【N3文法】〜といっても

導入

T:私は会社を持っています。

 S1さん、どんな人をイメージしますか?

 お金持ちですか?

S1:はい、お金持ちです。

T:社員はたくさんいますか?

S1:はい、たくさんいます。

《PC:〜といっても》

T:でも、本当は社員は二人だけです。

 会社を持っているといっても、社員は二人だけです。

《板:【ふつう】といっても》

 

T:「私が会社を持っている」ということを聞いて、どんなことをイメージしましたか?大きい会社を持っていて、お金もたくさん持っている。でもそのイメージとは違います。そんなにすごくないです。と言いたいときに使います。

 

作文練習

《PC:〜といっても》

T:「〜といっても」の文を作ってください。

S:アメリカに一年留学したといっても、英語は話せません。

S:仕事が忙しいといっても、休みはあります。

S:東京は物価が高いといっても、食べ物は安いです。

S:N1に合格したといっても、会話は上手じゃありません。

 

文作成問題

1.私は毎日自分で料理を作ります。といっても     ですが。

2.お金があるといっても、     

3.A:車を2台持っているんですか!?

  B:     といっても     よ。

4.     ことがあるといっても、     

 

 

(回答例)

1.私は毎日自分で料理を作ります。といっても簡単な料理ばかりですが。

2.お金があるといっても、うちを買えるほどではない。

3.A:車を2台持っているんですか!?

  B:2台持っているといってもどちらも古い車ですよ。

4.ヨーロッパに行ったことがあるといっても、フランスだけです。