【N3文法】たとえ〜ても

導入

《PC:たとえ〜ても》

T:明日雨が降ります。それでも私はとても海に行きたいですから、行きます。なんと言いますか?

S:雨が降っても、海に行きます。

T:私は絶対に海に行きます。

 たとえ雪が降っても海に行きます。

《板:たとえ【Vて】も/【いAい】くても/【なA】でも/【N】でも》

T:「〜ても」の強調です。それでも絶対します、しないといけない、変わらない、などの強い気持ちを表します。

 少しフォーマルで、書くときの方がよく使います。

 

作文練習

《PC:たとえ〜ても》

T:「たとえ〜ても」を使って、文を作ってください。

S:たとえお金が無くても、海外旅行に行きます。

S:たとえ体の調子が悪くても、残業しないといけません。

S:たとえ病気でも毎日勉強します。

S:たとえ給料が安くても、教師になりたいです。

S:たとえ父に反対されても、結婚します。

S:たとえ忙しくても、毎週彼氏に会います。

 

文作成問題

1.たとえ     も、今の仕事を続けます。

2.たとえ     も、悪いことをした責任はとらないといけない。

3.たとえ大金を持っていても、     

 

 

(回答例)

1.たとえ病気になっても、今の仕事を続けます。

2.たとえ子供でも、悪いことをした責任はとらないといけない。

3.たとえ大金を持っていても、今の部屋から引っ越したくない。