【N3文法】めったに〜ない

導入

《PC:めったに〜ない》

T:息子はいつもうちでごろごろしています。

 ほとんど運動しません。

 めったに運動しません。

《板:めったに〜ない》

T:何かをする回数がとても少ないことを表します。「ほとんど」と同じぐらいです。

《PC:頻度の程度》

T:「私はめったに外でご飯を食べません」→一か月に一回か、二、三ヶ月に一回ぐらい。

 「めったに映画を見ません」→一年に一回、何年かに一回ぐらい。

 

作文練習

《PC:めったに〜ない》

T:「めったに〜ない」を使って、文を作ってください。

S:妻はめったに料理をしません。

S:息子はめったに外で遊びません。

S:息子はめったに風邪を引きません。

S:私はめったに外食しません。

S:私はめったに本を読みません。

 

文作成問題

1.私はめったに自分で     ない。

2.あの人はめったに     に行きません。

3.     はめったに見られません。

4.私は     ので、めったに     ません。

 

 

(回答例)

1.私はめったに自分で料理を作りません。

2.あの人はめったにコンビニに行きません。

3.ここから富士山はめったに見られません。

4.私は時間がないので、めったに旅行に行きません。

 

QA

T:S1さんはよく映画を観ますか?外食しますか?

 海外旅行に行きますか?お酒を飲みますか?

 運動しますか?風邪を引きますか?

 遅刻しますか?寝坊しますか?