【N3文法】〜おかげ

導入

《PC:〜おかげ》

T:試験に合格しました。その理由は先生だと思います。

 先生のおかげで試験に合格できました。

《板:【ふつう】/【なA】な/【N】の おかげ》

 「AおかげでB」で、「Aが原因で、Bといういい結果になりました」と言いたいときに使います。

 

作文練習

《PC:〜おかげ》

T:「〜おかげで」を使って、文を作ってください。

S:両親のおかげで、日本に留学できました。

S:日本に留学したおかげで、日本語が上手になりました。

S:薬を飲んだおかげで、元気になりました。

T:自分で文を考えてください。

S:友達のおかげで、学校生活が楽しいです。

S:N1に合格したおかげで、いい会社に就職できました。

S:課長のおかげで、昇進できました。

S:税金が下がったおかげで、生活が楽になりました。

 

文作成問題

1.     おかげで、いい会社に就職することができた。

2.     おかげで、この試合に勝つことができました。

3.先生に相談したおかげで、     

4.     おかげで、国民の生活はより豊かになった。

 

 

(回答例)

1.先生のアドバイスのおかげで、いい会社に就職することができた。

2.毎日一生懸命練習したおかげで、この試合に勝つことができました。

3.先生に相談したおかげで、どの大学に進学するか決められました。

4.技術の発展のおかげで、国民の生活はより豊かになった。

 

QA

T:S1さんはどうして日本語が上手になったと思いますか?

 どうして留学できましたか?

 どうして今の会社に入れましたか?

 今の生活は楽しいですか?原因は何ですか?