【N3文法】〜まで(極端)

導入

《PC:〜まで(極端)》

T:とてもお腹が空きました。冷蔵庫の中の物は全部食べましたが、まだ足りません。ドッグフードを食べました。

 ドッグフードまで食べました。

《板:【N】まで》 

T:普通の食べ物はもちろん食べました。普通じゃないものも食べました。驚くようなことに使います。

 極端(extreme)なことです。そんなことをしたというびっくりした気持ちを表します。

 

作文練習

《PC:〜まで(極端)》

T:「〜まで」を使って、文を作ってください。

S:忙しくて、週末まで働きました。

S:このゲームに大人まで夢中になっています。

S:車が故障した上、雨まで降って来ました。

T:この人は自分の犬が大好きで、公園やお寺だけじゃなくて、会社にも犬を連れて行きます。

S:会社まで犬を連れて行きます。

T:会社にまで犬を連れて行きます。

 「を」や「が」じゃない助詞の場合は、「にまで」のように助詞が二つになります。

S:トイレでまで勉強しています。

 

文作成問題

1.昔はほとんどの人が持っていなかったのに、今では     まで     を持っている。

2.日本の経済が急速に悪化し、     までつぶれてしまった。

3.今日は悪いことばかりだった。上司に叱られ、彼女に振られ、その上、     まで     

4.彼女は     まで     を持って来ている。

 

 

(回答例)

1.昔はほとんどの人が持っていなかったのに、今では子供までスマートフォンを持っている。

2.日本の経済が急速に悪化し、銀行までつぶれてしまった。

3.今日は悪いことばかりだった。上司に叱られ、彼女に振られ、その上、財布まで盗まれた。

4.彼女は会社にまで漫画を持って来ている。