【N3文法】〜かけ

導入

《PC:〜かけ》

T:これはりんごです。

 少し食べましたが、まだ全部食べていません。

 食べかけのりんごです。

《板:【Vます】かけ》

T:「食べている途中の」という意味です。

 「〜かけます」、「〜かけのN」の使い方があります。

 

作文練習

《PC:〜かけ》

T:これは何ですか?

S:飲みかけのジュースです。

S:読みかけの本です。

S:書きかけのレポートです。

T:この人はどうしましたか?

 勉強しかけて、寝ました。

S:ジョギングに行きかけて、止めました。

S:事故に遭いかけました。/死にかけました。

 

文作成問題

1.週末は     かけの     があるので、     つもりだ。

2.風邪が     かけたが、仕事をして、また悪くなってしまった。

3.母は     かけたが、友達から電話がかかってきて、すっかり忘れてしまったようだ。

4.私は子供のとき事故で、     かけたことがある。

 

 

(回答例)

1.週末は読みかけの本があるので、うちで本を読むつもりだ。

2.風邪が治りかけたが、仕事をして、また悪くなってしまった。

3.母は晩御飯を作りかけたが、友達から電話がかかってきて、すっかり忘れてしまったようだ。

4.私は子供のとき事故で、死にかけたことがある。

 

QA

T:読みかけの本がありますか?本を読みかけて途中でやめることがありますか?

 冷蔵庫に食べかけの物がありますか?

 死にかけたことがありますか?