【N3文法】どんなに〜ても

[どんなに/いくら]

導入

《PC:どんなに〜ても》

T:この人は英語を勉強しています。

 1年、2年、3年、でも上手になりません。

 どんなに勉強しても上手になりません。

 いくら勉強しても上手になりません。もいいです。

T:どれだけ長い時間でも、どんなレベルでも、結果が変わりません、と言いたいときに使います。

 

作文練習

《PC:どんなに〜ても》

T:「どんなに/いくら〜ても」の文を言ってください。

S:いくらお金があっても、家を買いません。

S:どんなに暑くても、エアコンを点けません。

S:どんなに眠くても、勉強します。

 

[疑問詞]

●導入

《PC:【QW】ても》

T:このレストランは寿司を食べます。おいしいです。ラーメン、すき焼き、おいしいです。

 何を食べてもおいしいです。

T:色々なQuestion wordを使えます。全ての場合で同じ結果です。

 

作文練習

《PC:どんなに〜ても》

S:どこに行っても、人が多いです。

 

文作成問題

1.いくらお金があっても、     

2.誰に反対されても、     たいです。

3.私の彼女は     て(で)も、かわいいです。

4.どんなに     て(で)も、日本の会社で働きたくないです。

 

 

(回答例)

1.いくらお金があっても、仕事を続けます。

2.誰に反対されても、外国に住みたいです。

3.私の彼女はいつ見ても、かわいいです。

4.どんなに日本語が上手になっても、日本の会社で働きたくないです。

 

QA

T:東京は人が多いですか?

 (国)に旅行に行きたいんですが、どこが楽しいですか?何がおいしいですか?

 好きなレストランがありますか?何がおいしいですか?