【文法3−2】みんなの日本語初級第36課 〜ようにしてください

2021年9月23日

習慣

《PC:〜ようにしてください(習慣)》

T:先生と学生が話しています。

 

先生:毎日うちで勉強していますか?

学生:いいえ、していません。

 

T:何と言いますか?

 毎日勉強するようにしてください。

 「がんばって続けてください」という意味です。

 

●作文練習

《PC:〜ようにしてください(習慣)》

 

S:日本語の本を読むようにしてください。

S:〜ようにしてください

→コーラス →一人ずつ

 

●ペアQA

《PC:〜ようにしてください(習慣:状況)》

T:私はもって英語が上手になりたいんですが、どうすればいいですか?

S:例)毎日英語を使うようにしてください。

T:もっとサッカーが上手になりたいんですが、どうすればいいですか?

 最近体の調子が悪いんです。

→ペアワーク

 

気をつけてください

●導入

《PC:〜ようにしてください(気をつけて)》

T:明日は試験です。先生は何と言いますか?

 遅れないようにしてください。

 これは「がんばって続けてください」と少し違います。「気をつけてください」という意味です。そして、一回だけのことです。

 「遅れないでください」と意味はだいたい同じですが、「遅れないようにしてください」の方が少し丁寧です。

 

●作文練習

《PC:〜ようにしてください(気をつけて)》

S:辞書を見ないようにしてください。

S:〜ようにしてください。

→コーラス →一人ずつ

 

《PC:〜ようにしてください(気をつけて:状況)》

T:何と言いますか?文を作ってください。

S:〜ようにしてください。

→一人ずつ

 

《練習B7》

→一人ずつ