【文法1】みんなの日本語初級第36課 ~ように、~(目的)

●導入

《PC:〜ように(目的)》

T:S1さんは、日本語の新聞が読めますか?

S1:いいえ、まだ読めません。

T:そうですか。

 じゃ、日本語の新聞を読みたいです。何をしますか?

S:毎日勉強します。

T:日本語の新聞が読めます。Goalです。

 毎日勉強します。

 新聞が読めるように、毎日勉強します。

《板:【V辞書/ない】ように、【V】》

 Goalやaimがあります

「〜ように」の前は無意志を使います。

 

*「意志・無意志」は「35課条件形」参照

 

●作文練習

《PC:〜ように(目的)》

S:うちが建てられるように、仕事をがんばります。

S:~ように、~ます。

→コーラス →一人ずつ

 

《練習B1》

→一人ずつ

 

《練習B2》

→一人ずつ

 

●ぺアQA

《PC:〜ように(目的:後件自由)》

T:日本の会社で働けるように何をすればいいと思いますか?

S:〜ばいいと思います。

S1:(いい人と結婚できるように、日本語が上手になるように、家が建てられるように、風邪を引かないように)、何をすればいいと思いますか?

S2:〜ばいいと思います。

→ペアワーク

 

《PC:練習C1例》

(PCを見せて、どんなことを言うか想像させて発話させる)

→リピート →TがA、SがBで会話 →入れ替える

→ランダムに二人選び、発表させる

→1)、2)も同様に、PCを見せて話すことを想像させながら会話をさせ、あとで間違っているところを修正する

→まずは見本を見せて、言葉を変えてオリジナルの会話をさせる。