【文法2−1】みんなの日本語初級第30課 ~ておきます(準備)

●導入

T:明日パーティーがあったら、S1さんは今日何をしますか?

S1:飲み物を買います/料理を作ります/掃除します etc

T:そうですね。パーティーの前に準備します。

料理を作っておきます。

《板:【Vて】おきます》

T:準備です。

 

●変換練習

T:「~ておきます」を言ってください。予習する。

S:予習しておきます

T:部屋を掃除する、食べ物を買う、料理を作る、イスを並べる、花を植える、部屋を飾る、荷物をまとめる、部屋を片付ける、本をしまう、昨日の授業を復習する

→コーラス →一人ずつ

 

●作文練習

《PC:〜ておきます(準備)》

S:パーティーの前に、料理を作っておきます。

S:〜前に、〜ておきます。 

→コーラス →一人ずつ

 

《練習B3》

→一人ずつ

 

●ペアQA

《PC:〜ておく(準備:前件自由)》

T:S1さん、(試験・会議・パーティー・(彼・彼女)が家に来る・旅行に行く)前に何をしておきますか?

S1:~ておきます。

T:〜前に、何をしておかなければなりませんか。

S1:〜ておかなければなりません。

《板:〜ておきます+〜なければなりません=〜ておかなければなりません》

T:「〜ておきます」はいろいろな文法と一緒に使うことができます。

 「〜ておかなければなりません」言ってください。

 勉強する。

S:勉強しておかなければなりません。

T:復習する、部屋を掃除する、チケットを予約する、飲み物を買う、荷物をまとめる

S:〜ておかなければなりません

→コーラス →一人ずつ

 

T:〜前に、何をしておかなければなりませんか。

S1:〜ておかなければなりません。

→ペアワーク

 

~ておいてください

●導入

《PC:〜ておいてください》

T:来週試験があります。

 先生が学生に言います。何ですか?

S:試験の前に、復習してください。

T:これは準備です。

 試験の前に復習しておいてください。

《板:〜ておきます+〜てください=〜ておいてください》

 

●変換練習

T:「~ておいてください」を言ってください。予習する。

S:予習しておいてください。

T:復習する、荷物をまとめる、机の上を片付ける、ホテルを予約する、飛行機のチケットを買う、花を飾る、いすを並べる

→コーラス →一人ずつ

 

●作文練習

《PC:〜ておいてください》

T:何と言いますか。

S:パーティーの前に、花を飾っておいてください。

S:〜前に、〜ておいてください。

→一人ずつ →コーラス

 

《練習B4》

→一人ずつ

 

〜ておいたらいいですか

●導入

《PC:〜ておいたらいいですか》

T:明日は試験です。先生と話しています。

 準備は何をしますか?アドバイスがほしいです。

 何と言いますか?

 何をしておいたらいいですか?

→コーラス

 

T:S1さん、試験の前に何をしておいたらいいですか?

S1:漢字を覚えておいたらいいですよ。(/漢字を覚えておいてください)

T:アドバイスは「〜ておいたらいいですよ」「〜ておいてください」を使います。

 

●ペアQA

《PC:〜ておいたらいいですか》

S1:〜前に、何をしておいたらいいですか。

S2:〜ておいたらいいですよ。/〜ておいてください。

→ペアワーク

 

《PC:練習C2例》

(PCを見せて、どんなことを言うか想像させて発話させる)

→リピート →TがA、SがBで会話 →入れ替える

→ランダムに二人選び、発表させる

→1)、2)も同様に、PCを見せて話すことを想像させながら会話をさせ、あとで間違っているところを修正する

→まずは見本を見せて、言葉を変えてオリジナルの会話をさせる。