【N3文法】〜ば〜ほど

導入

《PC:〜ば〜ほど》

T:この人は日本語を勉強しています。

 半年勉強します。少し上手になります。

 一年勉強します。上手になります。

 二年勉強します。もっと上手になります。

 勉強すれば勉強するほど、上手になります。

T:Aが進んだら、Bも進みます。Aが上がれば、Bも上がります。

 「〜ほど」と意味は同じですが、「〜ば〜ほど」の方が意味が強調されます。

 

作文練習

《PC:〜ば〜ほど》

T:「〜ば〜ほど」を使って、文を作ってください。

s:食べれば食べるほど太ります。

S:家は古ければ古いほど安くなります。

S:この本は読めば読むほど面白くなります。

S:話せば話すほど好きになります。

S:給料は高ければ高いほどいいです。

 

文作成問題

1.休みは          ほどいい。

2.結婚するなら、     は、          ほどいい。

3.この問題は          ほど難しく感じる。

4.     は、          ほど面白くなる。

 

 

(回答例)

1.休みは多ければ多いほどいい。

2.結婚するなら、給料は高ければ高いほどいい。

3.この問題は考えれば考えるほど難しく感じる。

4.言葉は勉強すればするほど面白くなる。

 

QA

T:給料はどれぐらいほしいですか?

 どんな部屋が家賃が高いですか?

 どうしたら日本語が上手になりますか?

 結婚するならどんな人がいいですか?

→一人ずつ