【文法2】みんなの日本語初級第44課 ~やすいです/〜にくいです

簡単さ

●導入

T:S1さんはどこの携帯を使っていますか?

S1:例)iphoneを使っています。

T:iphoneを使うのは簡単ですか?難しいですか?

S:簡単です。

T:iphoneは使うのは簡単です。iphoneは使いやすいです。

《板:【Vます】やすいです》

 

《PC:~やすいです/〜にくいです(簡単さ)》

T:これは昔の携帯電話です。

この携帯電話は大きくて、重いです。使いやすいですか?

 この携帯電話は使いにくいです。

《板:【Vます】にくいです》

 使うのは難しいです。

 

●変換練習

T:「〜やすいです」「〜にくいです」言ってください。住む

S:住みやすいです。住みにくいです。

T:使う、聞く、書く、話す、覚える、わかる、滑る、起きる

→コーラス →一人ずつ

 

●作文練習

《PC:~やすいです/〜にくいです(簡単さ)》

T:この靴はどうですか?

S:歩きやすいです。/歩きにくいです。

T:この先生の授業はどうですか?、このNはどうですか?

S:〜やすいです/〜にくいです。

→コーラス →一人ずつ

 

《練習B5》

→一人ずつ

 

《PC:練習C2例》

(PCを見せて、どんなことを言うか想像させて発話させる)

→リピート →TがA、SがBで会話 →入れ替える

→ランダムに二人選び、発表させる

→1)、2)も同様に、PCを見せて話すことを想像させながら会話をさせ、あとで間違っているところを修正する

→まずは見本を見せて、言葉を変えてオリジナルの会話をさせる。

 

よく起きる

●導入

《PC:~やすいです/〜にくいです(よく起きる)》

T:雪の日の道はどうですか?

 よく滑ります。

 滑りやすいです。

 これは簡単じゃありません。よく起きます。です。

 「〜やすいです」「〜にくいです」は「するのが簡単です」と「よくあります、よく起きます」の2つの意味があります。

T:寒い日は滑りやすいですから?

S:事故が起きやすいです。

 

●作文練習

《PC:~やすいです/〜にくいです(よく起きる)》

T:このコップは薄いですから

S:割れやすいです。

T:このコップは丈夫ですから

S:割れにくいです。

→コーラス →一人ずつ

 

《練習B6》

→一人ずつ