【文法3】みんなの日本語初級第17課 ~なければなりません

●導入

《PC:〜なければなりません》

T:明日、試験があります。大切な試験です。

 今晩勉強しません。だめです。

 今晩勉強しなければなりません。

《板:[formal]【Vない】なければなりません/[casual]【Vない】といけません》

 

●変換練習

《みん日PC:17課動詞(覚える、出す、払う、返す、出かける、脱ぐ、持って行く、持って来る、残業する、出張する、薬を飲む、お風呂に入る)》

T:〜なければなりません。言ってください。

S:~なければなりません。 

→コーラス

 

T:(口頭)電車に乗る、バスに乗り換える、ここで降りる、シャワーを浴びる、大学に入る、ボタンを押す、電気をつける、車を止める、パスポートを見せる、タクシーを呼ぶ、6時に起きる、早く帰る、宿題をする、漢字を覚える、レポートを出す、お金を払う、9時に出かける、傘を持って行く、辞書を持ってくる、靴を脱ぐ、薬を飲む、お風呂に入る

S1:~なければなりません。 

→コーラス

アズマ
アズマ
「〜なければなりません」はちょっと硬いので、より会話で使う「〜ないといけません」も一緒に練習させてもいいと思います。学生の負担にはなるので様子を見て決めましょう。

 

●作文練習

《PC:~なければなりません》

S:薬を飲まなければなりません。

S:~なければなりません。 

→コーラス →一人ずつ

 

《練習B3》

→一人ずつ

 

●ぺアQA

T.明日、何をしなければなりませんか?

 (会社・学校)で何をしなければなりませんか?

 昨日、何をしなければなりませんでしたか?

→ペアワーク

 

●ペアQA

《PC:すみません。〜なければなりません》

T:明日、一緒に映画を見ませんか。

S:すみません。勉強しなければなりません。

T:そうですか。

→ペアワーク

 

《PC:練習C2例》

(PCを見せて、どんなことを言うか想像させて発話させる)

→リピート →TがA、SがBで会話 →入れ替える

→ランダムに二人選び、発表させる

→1)、2)も同様に、PCを見せて話すことを想像させながら会話をさせ、あとで間違っているところを修正する

→まずは見本を見せて、言葉を変えてオリジナルの会話をさせる。