【文法3−2】みんなの日本語初級第34課 ~ないで(代わりに)

●導入

T:S1さんは(会社・ここ)に来るとき、何で来ますか? 

S1:ex.電車で来ます。

《PC:〜ないで(代わりに)》

T:私はいつもバスで会社に行きます。

 でも、今日はバスに乗りませんでした。歩いて行きました。

 バスに乗らないで、歩いて行きました。

《板:【V1ない】で、【V2】》

 「〜ないで、〜」は二つ意味があります。

 Aをしません。Bをします。

 

●変換練習

T:テレビを見ません。勉強します

S:テレビを見ないで勉強します。

T:バスに乗りません+歩きます、遊びに行きません+本を読みます、どこも行きません+家で宿題をします、買いません+借ります、働きません+遊んでいます、飛行機に乗りません+船で行きます、自分で考えません+質問します、しょうゆをつけません+ソースをつけます

→コーラス →一人ずつ

 

●作文練習

《PC:〜ないで(代わりに)》

S:勉強しないで、ゲームをします。

S:〜ないで、〜。

→コーラス →一人ずつ

 

《練習B6》

→一人ずつ

 

●ペアQA

T:S1さん、今晩テレビを見ますか?

 本を読みますか?

 宿題をしますか?

 ゲームをしますか?

→ペアワーク

 

●ペアQA

T:S1さん、今週の週末は出かけますか?

 (休み)は旅行に行きますか?

S:いいえ、出かけないで、うちにいます。

 

《PC:~ないで、~ようと思っている》

T:もうプランがあります。何と言いますか?

S:出かけないで、うちでテレビを見ようと思っています/テレビを見るつもりです。

 

T:〜ますか?

S:いいえ、〜ないで〜ようと思っています/〜つもりです。

→ペアワーク

 

《PC:練習C3例》

(PCを見せて、どんなことを言うか想像させて発話させる)

→リピート →TがA、SがBで会話 →入れ替える

→ランダムに二人選び、発表させる

→1)、2)も同様に、PCを見せて話すことを想像させながら会話をさせ、あとで間違っているところを修正する

→まずは見本を見せて、言葉を変えてオリジナルの会話をさせる。