【文法3】みんなの日本語初級第32課 〜かもしれません

●導入

《PC:〜かもしれません》

T:この人は熱があって、頭が痛いです。どうですか?

 多分風邪だと思います。でも、インフルエンザかもしれません。

 「風邪だと思います」70%か80%ぐらいです。

 「インフルエンザかもしれません」30%から50%ぐらいです。

 パーセンテージが低いとき、全然わからないときに使います。悪いことに使うことが多いです。

 

●変換練習

T:「〜かもしれません」言ってください。病気です。

S:病気かもしれません。

T:雨です、あの人は真面目じゃありません、明日は忙しいです、来週は都合がよくないです、熱が続きます、風邪を引きました、試験に失敗しました、エンジンが故障しています、パーティーに来られません、休まなければなりません、病院に行った方がいいです

→コーラス →一人ずつ

 

●作文練習

《PC:~かもしれません》

S:曇っていますから、雨が降るかもしれません。

S:〜から、〜かもしれません

→一人ずつ →コーラス

 

《練習B5》

→ペアワーク

 

《練習B6》

→ペアワーク

 

●ペアQA

T:(日本・(国))の経済はこれからよくなりますか?

 今夜(雨・雪)が降ると思いますか?

 S1さんの給料は高くなると思いますか?

 今年ボーナスが出ると思いますか?

 JLPTに合格できると思いますか?

→ペアワーク

 

《PC:練習C3例》

(PCを見せて、どんなことを言うか想像させて発話させる)

→リピート →TがA、SがBで会話 →入れ替える

→ランダムに二人選び、発表させる

→1)、2)も同様に、PCを見せて話すことを想像させながら会話をさせ、あとで間違っているところを修正する

→まずは見本を見せて、言葉を変えてオリジナルの会話をさせる。