【文法2】みんなの日本語初級第47課 ~ようです

●導入

《PC:〜ようです(推測)》

T:車が止まっていて、警察がいます。それに、人もたくさん集まっています。どうですか?何だと思いますか?

 多分事故です。このシチュエーションを見て、考えます。

事故のようです。

 

●変換練習

T:「ようです」言ってください。火事です。

S:火事のようです。

T:雨です、留守です、火事です、風邪じゃありません

忙しいです、辛いです、厳しくないです、楽しくなかったです、こわかったです、難しくなかったです

安全です、幸せです、危険じゃありません、あの人は有名です

この店は人気があります、疲れています、寝ています、お腹が空きました、財布を落としました、家の鍵を無くしました、パスポートを取られました、部屋に誰もいません、車が故障しました、会議に間に合いませんでした

→コーラス →一人ずつ

 

●作文練習

《PC:〜ようです(推測)》

T:人がたくさん並んでいますね。

S1:あのラーメン屋はおいしいようです。

T:くしゃみが出ます。

S1:風邪を引いたようです。

T:あの人はたくさんの人に写真を撮られていますね。

S1:有名人のようです。

T:赤ちゃんが泣いていますね。

S1:お腹が空いたようです。

T:この人は見て、どう思いますか?

S1:野菜が嫌いなようです。

S1:頭が痛いようです。

S1:急いでいるようです。

S1:課長に叱られているようです。

→コーラス →一人ずつ

 

《練習B4》

→ペアワーク

 

《練習B5》

→ペアワーク

 

《練習B6》

→一人ずつ

 

《PC:練習C3例》

(PCを見せて、どんなことを言うか想像させて発話させる)

→リピート →TがA、SがBで会話 →入れ替える

→ランダムに二人選び、発表させる

→1)、2)も同様に、PCを見せて話すことを想像させながら会話をさせ、あとで間違っているところを修正する

→まずは見本を見せて、言葉を変えてオリジナルの会話をさせる。