【文法2】みんなの日本語初級第46課 〜たばかりです

●導入

《PC:〜たばかりです》

T:いつ日本に来ましたか?

S:先月来ました。

T:先月です。時間は短いですね。

 先月来たばかりです。

《板:【Vた】ばかりです》

 話している人は「日本に来てから時間が短い」と思っています。「〜たばかりです」を使います。

 「〜たところです」と意味は近いですが、「〜たところです」は時間が短いときに使います、「〜たばかりです」は時間が短いと思っているときに使います。

 

《PC:〜たばかりです》

T:例えば、この二人は2ヶ月前に結婚しました。

 でも、離婚しました。

 結婚して2ヶ月で離婚するのは早いですか?とても早いです。

 結婚生活はとても短かったです。

 Aさんは結婚したばかりなのに、もう離婚しました。

 「〜結婚したばかりなのに」はOKですが、二ヶ月は少し時間がありますから「〜結婚したところなのに」はだめです。

 「〜ばかり」は名詞と同じですから、「ばかりです」「ばかりなのに」になります。

 

●変換練習

T:「〜たばかりです」言ってください。大学を卒業しました。

S:大学を卒業したばかりです。

T:会社を辞めました、パソコンを買いました、うちに着きました、先月会社に入りました、1時間前にごはんを食べました、3日前に給料をもらいました、さっき起きました、今仕事が終わりました

→コーラス →一人ずつ

 

●作文練習

《PC:〜たばかりです》

T:いつ会社に入りましたか?

S1:先週入ったばかりです。

→一人ずつ →コーラス

 

《練習B5》

→ペアワーク

 

●作文練習

《PC:~ばかりなのに/なので、~》

T:「〜ばかりなのに」か「〜ばかりなので」を使ってください。

S1:2週間前に日本に来たばかりなので、日本語がわかりません。

S:〜ばかりなのに/ばかりなので、〜

→一人ずつ →コーラス

 

T:「〜のに」を使って、文を作ってください。

S1:例)会社に入ったばかりなのに、毎日残業しなければなりません。

T:「〜ので」

S1:例)会社に入ったばかりなので、仕事がわかりません。

→一人ずつ

 

《練習B6》

→一人ずつ

 

《練習B7》

→一人ずつ

 

●会話練習

《PC:〜たばかりです(会話)》

T:AさんとBさんが話しています。言ってください。

A:どうしたんですか?

B:先週買ったばかりの携帯が壊れてしまったんです。

A:ええ?それは大変ですね。

→ぺアワーク

 

《PC:練習C2例》

(PCを見せて、どんなことを言うか想像させて発話させる)

→リピート →TがA、SがBで会話 →入れ替える

→ランダムに二人選び、発表させる

→1)、2)も同様に、PCを見せて話すことを想像させながら会話をさせ、あとで間違っているところを修正する

→まずは見本を見せて、言葉を変えてオリジナルの会話をさせる。