【文法1、2】みんなの日本語初級第20課 普通形

●導入

《PC:普通形 導入》

T:AさんとBさんは会社の人です。

 質問は何ですか?

A:明日どこに行きますか?

B:デパートに行きます。

T:AさんとBさんは友達です。何ですか。

A:明日どこに行く?

B:デパートに行く。

T:会社の人です。どこに行きますか?丁寧形(Polite form)を使います。

友達じゃありません。丁寧に話さなければなりません。丁寧形を使います。

友達です。丁寧に話さなくてもいいです。どこに行く?

普通形を使います。 

 友達と話します。普通形を使います。

 

《PC:普通形の使用場面》

T:家族や友達と話します。普通形を使います。

 それから、日記や新聞、フォーマルなドキュメントは普通形で書きます。

 

動詞

●導入

《PC:普通形 品詞別一覧》

T:それでは、「普通形」を勉強しましょう。

 これが普通形のフォームです。

 

●変換練習

T:食べます。普通形は?

S:食べる。

T:食べません、食べました、食べませんでした

(ます形を言う、グループ別に変換練習)

《口頭》

3グループ…勉強する、食事する、買い物する、散歩する、心配する、出張する、残業する、掃除する、洗濯する、練習する、修理する、電話する、来る、持って来る

2グループ…食べる、開ける、閉める、つける、借りる、見せる、始める、教える、降りる、乗り換える、入れる、辞める、出る、覚える、忘れる、出かける、捨てる、換える、できる

1グループ…会う、買う、手伝う、使う、払う、洗う、書く、聞く、弾く、置く、行く、持って行く、泳ぐ、急ぐ、話す、貸す、出す、押す、返す、失くす、待つ、持つ、呼ぶ、遊ぶ、読む、飲む、住む、作る、売る、知る、切る、曲がる、降る、座る、乗る、入る、泊まる、なる

 ある

 

T:普通形を言ってください。

《FC:動詞 単語》

(現在・現在否定・過去・過去否定)

→コーラス →一人ずつ

 

《FC:動詞文》

S:ごはんを食べる。

→コーラス →一人ずつ

 

《練習B1》

→一人ずつ

 

い形容詞

●導入

《PC:普通形 品詞別一覧》

T:暑いです。普通形は?

S:暑い。

T:い形容詞は簡単です。普通形は「です」をカットするだけです。 

 

●変換練習

T:普通形を言ってください。

《口頭》

暑い、寒い、高い、安い、低い、強い、寒い、眠い、涼しい、温かい、近い、遠い、ほしい、悪い

いい

行きたい、食べたい、買いたい

 「たいです」もい形容詞と同じです。

→コーラス →一人ずつ

 

《FC:い形容詞 単語》

(現在・現在否定・過去・過去否定)

→コーラス →一人ずつ

 

《FC:い形容詞文》

S:ここは人が多い。

→コーラス →一人ずつ

 

《練習B2》

→一人ずつ

 

な形容詞・名詞

●導入

《PC:普通形 品詞別一覧》

T:にぎやかです。普通形は?

S:にぎやかだ。

T:雨です。普通形は?

S:雨だ。

T:な形容詞と名詞は同じです。

 

●変換練習

T:普通形を言ってください。

《口頭》

 暇、元気、上手、きれい、にぎやか、しずか、大切、大丈夫、晴れ、雨、曇り、雪、休み、仕事

→コーラス →一人ずつ

 

《FC:な形容詞、名詞 単語》

(現在・現在否定・過去・過去否定)

→コーラス →一人ずつ

 

《FC:な形容詞文・名詞文》

S:Aさんは歌が上手だ。

→コーラス →一人ずつ

 

《練習B3》

→一人ずつ

アズマ
アズマ
普通形は今まで勉強した品詞、文型の全てに違う形があるようなもので、学生の負担がとても大きいので、品詞毎に丁寧に練習しましょう。い形容詞は「です」を省くだけ、な形容詞と名詞は語尾に「だ・じゃない・でした・じゃなかった」をつければいいだけ、難しいのは動詞、とできるだけシンプルに、学生の頭の中で整理できるように説明しましょう。

 

既習文型(書き)

●導入

《PC:普通形 既習文型(書き)》

T:普通形を言ってください。お金があります。

S:お金がある。

(Tが丁寧形を言って、Sが普通形を読む)

 

●変換練習

《FC:普通形 既習文型(書き)》

S:デパートに行きたい。

→コーラス →一人ずつ

 

《練習B4》

→一人ずつ

 

●変換練習

《みんなの日本語15課読み物、16課読み物》

文を普通形に変える

→回答 →答え合わせ